面白いものを見つけたのでやってみましたw

2017-08-19
作者はcippe0910さんと書いてあった
もしかすると同人青鬼の人かな?

クライマーに20の質問!バトン

Q1 HNを教えて下さい!
A1 608 泥舟船長 昼飯番長
Q2 性別、年代は?
A2 男 アラフィフ
Q3 クライミングはじめてどのくらいですか?
A3 25ヶ月です
Q4 クライミングをはじめたきっかけを教えて下さい。
A4 山登りの延長。子供のときからなんとなく憧れはあった。
Q5 ボルダー、リード(フェイス、クラック)・・など、主にやってるのは?
A5 フェイスのリードを少々。クラックをはじめたばかり。たまにボルダーもw
Q6 いつも通っているジムはどこですか?
A6 東京城北地区のジム。初心者にも優しく、お財布にも優しい。
Q7 普段どれくらいの頻度で登ってますか?
A7 週3~4日位かと思います。
Q8 OS、RPグレードを教えて下さい!
A8 OS 人工壁11a,ゲレンデ10b,ボルダー3級、ジム4Q、 RPジム3Qボルダ2級
Q9 クライミング関係で定期購読してる雑誌はありますか?
A9 定期購読雑誌はありません。お金の余裕がないですw
Q10 好きなプロクライマーは?
A10 山野井さんです。
Q11 好きなクライミング関連のメーカー(ブランド)は?
A11 OCUNとスポルティバ
Q12 コンペ出場経験はありますか?
A12 無し!出たいとも思えない。見ているだけで充分です。
Q13 海外で登ったことはありますか?
A13 ありません!海外に行くお金と時間を国内でみっちり使いたい。
Q14 今までに登ったなかで一番印象深い課題(ルート)は?
A14 ミズガキ、「森の生活」と「森の人」
Q15 懸垂何回出来ますか?(笑)
A15 2~3回(爆)体重が重すぎるので・・・
Q16 クライミングで怪我したことはありますか?
A16 パキリと落下による膝損傷
Q17 クライミング、ここが面白いよ!
A17 あきらめずに続けると必ず課題がのぼれる日が来ること
Q18 クライミングをやるようになって生じた、困ること。
A18 モチベーションが下がると靴を買ってしまうことw2年で7足購入しました。
Q19 今後の目標は?
A19 谷川岳一の倉沢を死ぬまで登り続けること。
Q20 最後に、あなたにとってクライミングとは!
A20 山登りの一形態なので結局は「自己表現の一種」かと思います。

このバトンに回答する / 回答した人を見る

tag :

出稽古 Twall錦糸町

2017-08-16
8・16
ジムで仲良しのラーメン屋さんと本当は岩に行くつもりだった。
二人ともマットは持っていない。ロープ道具は俺しかない。
それなら御岳にしようと話し合う。しかし天候は良くないしお盆渋滞もありそうなので岩は無しにする。
代わりの案がジムでロープ。
ホームジムはボルダー専用なのでロープの経験はラーメン屋さんにはない。
せっかくなので体験会ですw

1600Twall錦糸町集合!自分はバイク。かれは電車。
ちなみにTwallは講習会チームが毎週水曜に来ているのでたぶん会えるでしょう。

自分もラーメン屋さんもはじめてのジム。店員さんは結構親切。
ジムは結構広くてボルダーもルートもバランスよい広さ。
簡単にロープ壁の説明を受けてとにかく着替える。
ここのジムはトップロープ専用壁とリード専用壁に分かれていて
スラブから比較的すすかぶりまでがトップロープ用
垂壁からどっかぶりがリード用になっていました。
驚いたことにトップロープにはGURIGURIがセットされていて利用できます。
自分はGURIGURIはじめて使いましたwトップロープには良い道具ですね。

まずはUPで5.9の3段小ハングの壁に入ります。
登れましたがテンション架けました(爆)
ラーメン屋さんはやはり強く5.10台はらくらくです。

自分ははじめに5.11台が登れるのでは?と彼に言っていましたので
彼は5.11aに取り付いてみることになりました。
しかし流石に5.11!簡単に落とせないみたいです。数回テンション架けていました。

自分はなんだか調子が悪いため5.10のaやbなどをコツコツ登りました。
そして今日はMIURAの本気投入です。素足で履くMIURAは小指の外側が少し痛みます。
まだ靴がなじんでいない証拠です。
そして微妙に親指の入り込みが浅い気もします。

講習会チームも集まってきたので少しだけ混ぜてもらう。
せっかくなのでラーメン屋さんにもリード体験。
はじめてのリードなので無難に低グレードにして5.8(笑)

お手本で俺が登ってクリップの仕方など見せてからラーメン屋さんのトライ!
やはりクリップは慣れていないのでかなり苦戦wしかし見事に登りきる。
5.8でもかなりパンプした様子。

話してみるとロープも面白いと感じるようです。しかしリードよりトップロープのほうが良いとのこと
やはりクライミングテクニックのみの追求のほうが彼にはあっているようです。
そうするとジムロープなんかが一番彼には良いのかもしれない。
っていうかジムボルが一番好きなタイプなのであえてロープではないのだろうけど(爆)

遅れてモッチーと若社長が来る!講習会チームと離れて4人で登る。
若社長は最近調子を取り戻しつつある感じ、登りに少し余裕が出てきた。
モッチーは苦戦中。本調子にはマダマダ。
途中ラーメン屋さんとボルダー壁に移ったりしながら気ままに登る。
スラブの5Q難しかったなぁホームジムより辛目なきがします。
たぶん壁なれしていないからでしょう。グレード感は適正に感じました。

気をつけないといけないのはロープの壁でジムがセットした課題と常連?がセットした課題があり
ジムがセットした課題はグレード感が適正なのですが、常連の課題はバラバラ。
ちょっと注意して課題を選ばないといけないと思った。

うわさに聞いていたツルツルホールドも経験したw本当にツルツル。
小さな足で踏ませるホールドに仕込んであり精神的にきつかった(爆)
でも面白かった!自分は気に入りました。

閉店まで登って終了。

tag :

8月2週目

2017-08-14
8/8
ジムにIN!すると店長と紅一点バイトのお姉さんが何やら打ち合わせしている。
突然店長から「くじ引き係」お願いできますか」と言われる???

状況が呑み込めないので話を聞いてみると
どうやらジムのマンスリー課題参加者から抽選で1名に月パスプレゼント企画とのこと
その抽選日が本日でどうするか悩んでいた。
くじ引き係の栄誉を受けるのは喜ばしいが中年オヤジの俺じゃ絵にならんでしょw
店長的にはジム常連の中では重鎮(ただ単にジジイなだけ)なのでよいと思ったらしい。

店長と紅一点に俺から提案
店長はくじを持つ係。紅一点が引く係。常連に集まってもらって自分は上から写真撮影係。
この案が採用されそのままくじ引きタイム!

みんなのワクワクの中・・・当選者は・・・
鍍金職人!

彼は常連で俺のように古い人間は知っているが最近のお客さんは全く知りません。
「誰?だれ?ダレ?」とこごえが響きますwww
当選者不在のぱっとしない抽選会になりました(爆)
あとで鍍金職人にLineしておきましたw

今月のマンスリー12番を撃つ!OS!やった!
気分よく常連とおしゃべりw連日の疲れがあるので今日の残りは軽めにw


8/9
今月のマンスリー13番を撃つことにする。
昨日のようにOSならず・・・Orz。この課題なかなか良いつくり。
なんと作成者は講習会チーム最強の男!流石!
かれにはかなりやさしめに作ったつもりらしい・・・Orz。やはり強い人だ。

ムーブを読み、ばらしもして、理解できたことは「足の張り方」
この課題甘目の左サイドプルで左右の足を踏ん張って右手をクロス目にゴールに出す。
その時の左足は曲げたまま右足だけで伸びきらないとリーチの関係で距離が余る。
余った分が落下の衝撃になって右のゴールから手が外れる。
作成者と自分の身長差は10cm。しかも俺のほうが体重25kg重い。
彼は普通に伸びて普通に届くゴールだが俺にはそうならない。
すごく勉強になりました。

鍍金職人や韓国兄さんなど常連さんもたくさん来ていたので
落とした後は楽しく一服してからMIURA足入れの儀(爆)
きつくはないがビニール履き。そして履いてみただけw
今日はこれで終了。


8/10
毎度のことだが夏休みの予定は前日の今日わかる。
ブラックな会社だよなぁ。
しかも本社はみんな帰宅した様子。正確に休みの期間も聞いていないので
そのまま出社しないでいようかな(爆)
一人残業してジムに向かう。韓国兄さんにMIURAの残金支払いがある!
常連にミズガキに誘われる。強者ばかりの3名に俺って「割り勘要員」(爆)
せっかく誘ってもらったので参加することにする。
夕食に誘われているので今日は大してジムにいないで帰ります。

夕食は地元ダイニング。若社長とモッチー。楽しく話しながら食事。


8/11
夕方からジム。常連ばかりw。普通の人たちは夏休みだもんねw
ミズガキの出発打ち合わせしてから登りだす。
自分はマンスリー11番が狙い。
作成者の意図とは違うムーブで攻めていくが核心が越えられない。
MIURAの慣らしもかねてシューズ履き替えて撃ってみる。
ジプスに乗り込む感触は非常に良い!流石MIURA!

しかし自分には核心が越えられません。なれない靴で踏み替えがぎこちない。
それならばとOCUN投入!新靴とはいえ何足も履いたOCUN。安定の履き心地w
踏み変えは楽勝!トゥの剛性も新品なのでジプスに安心乗り込みw
行けるか!と思ったがゴール手前の悪いホールドが持てない・・・
今日はこれにて終了。


8/12
ミズガキ遠征前日のためレスト。閉店間際にジムIN。
出発は閉店後になるのでジムで待機。


8/13
ミズガキ遠征。
tag :

突然のミズガキ遠征。

2017-08-13
8/12
ジム終了後参加者待ち合わせ。

Mr,モンベル 今回はかなり回収するつもりらしい。エレスアクベ2Dなど
韓国兄さん  ミズガキボルダーはあまり詳しくないらしくMrと一緒に撃つらしい。
開発者    彼も外はあまり詳しくないのでMrと一緒に撃つみたい
俺       俺だけグレードが違いすぎなので桃岩に一人いるつもり。

しかし4人でマット持っているのは2人w俺はロープの道具はあるのだけけれども・・・
俺一人桃岩に残れるようにお風呂マットだけは持参する(爆)

2330にジム前集合出発
高速下り車線は順調。途中一箇所SAにより休憩。
須玉降りてからコンビニに立ち寄り最後の買出し。
ミズガキ到着は0300 車の中で仮眠

0530起床。雨はかろうじてやんでいる。とにかく朝飯。
0630岩に向けて出発。桃岩に20分で到着。岩を見て廻る。

夜岩 垂壁なので比較的良好な状態だがマントル返すところはビチョビチョ
桃岩 右側の濡れはひどいが左は若干ましな感じ
日々の暮らしがある岩  リップがビチョ濡れで乾かないと思われる
エレスアクベがある岩  これまたリップがぬれている午後にはましになるか?

桃岩を掃除して撃つことにする。とにかくタオルで拭いて登る。
比較的岩が小振りなのでこの作戦は良かったと思う。

俺以外は強いクライマーなので左抜け5Qは登れるはず。俺はこの感じだと無理だろう。
拭いて少しは良くなったとは言うものの自分には激悪グリップ
ほかの3人はどんどん進んでいく。
しかし強い3人も5Qにしては悪いと思うらしい。苦戦している。

韓国兄さんはそれでも数回で登りきる。流石です。面白い課題だと喜んでいた。
Mrは午後のエレスアクベにかけるためもう撃たないとのこと。
開発者は核心越えて後はゴールというところまで登ったのだが
「こけっぽいところを登るのは嫌」と言って途中で降りてしまった(爆)
結局自分一人の戦いとなるが先日触ったときよりも登れない。

韓国兄さんは暇になってしまったため濡れのひどい右を登ってみるという。
みんなでタオルでゴシゴシw。韓国兄さんトライしたところあっさりと登ってしまった!
俺のほうはいまだに進まず。ほかの人ももう午後からモード。

しかし1000に突然の雨!しかも本降り。午後はもうない。
キャンプ場から上がってきた若者も3連荘でこの状態だという。
キャンプクライミングを楽しみに着たのに結局まったく登っていないという。

雨の中撤収して車に戻る。
本当は夕方まで撃って温泉に浸かって飯も食って深夜帰る予定だったが
渋滞が始まる前の今帰ったほうが良いと判断!一目散に東京へ向かう。

作戦は成功しほぼ渋滞に巻き込まれず東京に戻る。
せっかくなので東京で温泉に浸かって飯にする。
風呂のあとそのまま軽く昼寝もして夜からジム(爆)

韓国兄さんと開発者はそこそこで引き上げたがMrと自分は閉店まで遊ぶ。

なんの成果もない遠征だったがこれも又クライミングだろうと思う。
お天気だけはどうにもならない。
tag :

MIURAとOCUNファーストインプレッション

2017-08-12
スポルティバ MIURAと オーツンOZONのインプレッションです。
なかなか同時に2足新靴を慣らすこともないので新品からの履き始めのインプレッションしてみようかとw

まずはサイズなど
どちらも攻めていないサイズ感ですがメーカーによってだいぶ表記サイズが違います。
MIURA EUR40に対して OCUN EUR41.5
ここでEURサイズで1.5も違いが出ます!
スポルティバの換算表ではEUR40は25.5cmで微妙にゆるい?となっています。
オーツンの換算表ではEUR41.5は26.5cmとなっています。

どちらも表に関しては大差ないのですが、自分の足の実寸は25.5~26です。
計る時間や疲労度にもよりますがおおむねそのくらいです。
足型は日本人としては幅狭め、甲低めの華奢な足。最近の若者の足に近いといわれます。
指先はエジプト型かかとはスクエアでボリュームもないです。

靴が伸びてくれば又違うと思いますが、MIURAとOCUNどちらも攻めていないぴったりサイズと思います。

MIURAはいわずと知れたエッジングシューズ。ターンインそこそこでダウントゥあまりしていない(笑)
OCUNはオールラウンダーシューズでやはりターンインそこそこでダウントゥあまりしていません(爆)
そしてどちらもビブラムのXSエッヂとなります。厚みは違うかは知りませんw
自分にとってはどちらもヒールのはまり具合は良い感じ。
ただしトゥの感覚は違う!

OCUN OZONのトゥはまずシャンクが足裏の指の根っこ?にしっかりした感じであり
トゥラバーで上から剛性感のサポートもされている感覚
それに対してMIRAは靴自体のラストが先細りになっていて靴全体でトゥに集中させる感覚です。
トゥのとがり具合?はMIURAのほうが断然とんがっています。
又レースアップなので先端までガッツり締めこむと痛いくらい締まります。
OCUN OZONにはそれは出来ませんね。トゥはアッパーラバーで固定されています。

母指球に乗っている感じはMIURAに軍配があるような気がします。
ただし自分はOCUN何足も履いているため、OZONだと乗れないということはない。
逆にジプスの踏み変えなどはOCUNのほうが今のところはやりやすいです。
しかしハイステップでジプスに気合で乗り込む!なんて場合は
MIURAのほうが掛かりがよいというか・・・親指で踏んでいる感覚というか・・・
うまくいえませんがしっかり乗った感じがします。

トゥフックやヒールフックは試していません。
しかしOZONに関してはいままではいて解っていますのでそのアタリの心配はしていません。
ルーフでも今日傾斜でもクラックでも万能にこなしてくれます。
MIURAはざっくり入れるトゥは紐が当たりそうなのでどうだろう?楽しみです。

よく言われる靴の伸びですが履き始めのためにいまだ不明ですが
MIURAは本革なのに対してOZONは合成皮革なのでMIIURAのほうが確実に伸びるかと思います。
OZONは伸びないわけではないですが本革と比べると伸びないことも解っています。
(はじめての靴が本革で半年ほどでブカブカになった経験からの予測です)

どちらの靴も冬に向けて徐々に使って行きたいと思います。
tag :

新靴7足目 MIURA EUR40

2017-08-10
とうとう私の手の中にあります。
SPORTIVAMIURA EUR40

山登りを始めたころから憧れだったこのメーカー。
本気の冬靴がほしかった。今でもほしいw

クライミングをはじめたときに高くて手が出なかったKATANAのレース。
いつかは履いてみたいとずっと思っていた。
ロープクライミングを始めるとほしくなったのはTC・PRO!
いつもあこがれの靴はSPORTIVA

「花崗岩にはMIURA!」と、うわさで聞いてからとにかく一度は履いて!と
ある種の脅迫観念さえ持つようになる。

限定のMIURA XX!手に入るなら今でもほしい。
しかし 今回は無難に通常版。サイズは伸びると聞くがあえて攻めない。

今日ジムで少しだけ使ってみた、ビニール履き。攻めていないので素足でも良かったのだが(爆)
OCUN OZONとは違った硬さ。ターンインはMIURAのほうがきつめ。トゥもとがり気味。
ダウンは同じくらい。ラストの形状でつま先に力を集中させている感覚。

実践投入してみないことには解らないが・・・
気に入りました!

丁寧に慣らして、冬まで温存し笠間ボルダーで使いたいと思う。
tag :

急遽出稽古 TWall新橋

2017-08-07
8/7

久しぶりに定時上がりwラッキー
26遠征のために参加者のところに打ち合わせに行く。

若社長のところに行くともう一人参加者が偶然?来ることになる。
なんと!現れたのは介護士!どうやら若社長にクライミング道具を一緒に購入してもらったらしい。
仲良く三人で話をする。
若社長はよそのジムでそこそこ登っているようですが介護人は数ヶ月ぶりらしい。
しかも最近二人はお付き合い始めたとのこと!どうやらお邪魔したか?

まぁ今更打ち合わせ中止にするわけにもいかず、そのまま話をする。
結果26日は灼熱の広沢寺遠征に決定。


打ち合わせ後は品川ROKEYに3人で出稽古w
到着したら雰囲気が違う・・・今日はホールド変えのためお休みとのこと!
急遽別のジムに向かうことに。白羽の矢が立ったのはTwall新橋

はじめてのジムで壁なれしていないので5Qで苦戦。
ボリュームホールドの課題ばかりを触りまくる。
6Qをいくつか3人で楽しく登って5Qもいくつか落として軽めに終了。

介護人はやはり数ヶ月ぶりなのですぐにパンプしてしまったみたい。
若社長は調子を上げてきている感じ。
自分は連日なので若干ヘロヘロ。

Twall新橋自分は良いジムだと思います。気に入りました。
メインのジムには立地などで無理ですが、出稽古に又行きたいなぁ。

出稽古終了後は地元に戻り晩飯。3人で楽しく食事して終了。
二人の末永くの幸せを願う。
tag :

8月1週目

2017-08-06
8/1
最近ジムで小一時間が常態化していますw
今月ホールド替え予定の垂壁を登り直しです。
丁寧に8Qからスタート(爆)5Qまでは順調でしたが、登れた4Q3Qが登れない!
今日は4Q一つ再登が課題になるw
ムーブの引き出しに入っているはずの感覚を取り出すべくコツコツ。
回収しましたw

8/2
今日も遅くから小一時間。残業続きで疲れてますw
垂壁の4Qもう一つの回収作戦です。
こいつは数撃で再登成功したので。3Qの再登に切り替えるが
体力低下?疲れ?からかムーブが起こせません・・・Orz
後日の宿題。

8/3
垂壁に取り付こうかと今日も小一時間(爆)
しかし8月マンスリーがスタートしているとのことなので
気運転換にそちらにスイッチw
1~7まではOSから3撃くらいで進める。登れるってやはりたのしいw
しかし8で止まる。ガストンで開くムーブ。苦手です。
結局8は疲れたので飛ばして9に逃げました。5撃くらいかかった。


8/4
今日も遅くにIN。このところいつものような小一時間。
今日は一石の後輩が来ているので一緒にルーフを撃つ
彼はルーフと強傾斜専門に撃っている。
はじめたばかりなのに興味の対象が強傾斜ってすごいなぁ。
しかも彼のほうが若干俺よりルーフは強いのですw
一緒に4Qを落とすべく触るが俺はなかなか落とせません。
彼は何とか1つやっつけました。
精進しないと負けちゃうよ(爆)

8/5
夕方までずっと寝ていました。それからジム
マンスリーを進めて行く。
出来なかった8番を回収する。想定したムーブと若干違ったけどまあよしとする。
10番にとりつくが苦戦。これは無理かも?と感じる。
頼んでいたMIURAが届いたらしい。韓国兄さんが早い時間で持ってきたとのこと。
支払いが済んでいないので箱だけ見て触らない。
OZONの慣らしが先ですね。

ジム終わりにめっき職人と開発者とツネちゃんの4人で飯。
久しぶりに楽しい夕食。

8/6
地元に用があり本日はレストと思っていたが
老中より入電し少しだけジムw
老中にマンスリー薦めて自分は応援係(爆)
1-5まで順調。6で苦戦。飛ばして7は順調。8は苦戦。
自分はルーフを撃ってジムを去りました。
老中はどこまで登れたかなぁ
tag :

新靴購入!6足目

2017-08-02
6足目購入!今回もOCUN OZONプラス(爆)

購入経緯は単純で、ジムのオーナーが売れ残ってしまっていてそのままにしていたので
何となくちからになれたなら・・・と購入です。



クライミングシューズ遍歴

1足目ClimbX RAVEストラップ
ジム2回目に合わせて慌てて購入した。初心者に安心して薦められる良い靴だと思います。
サイズは今考えるとかなり大きめでヒールフックすると脱げてしまうほどw
US9.5?US10?だったと記憶している。
本革の靴だったのであまり臭くならず、足なじみも良く、良い靴と出会ったと思う。
初めてのゲレンデもこの靴で頑張った!
半年履きこんでクライミング始める仲間に放流しました。


2足目 OCUN OZON EUR42
オーナーに進められるがまま購入。自分では伸びたら微妙に大きいのでは?と思った。
しかし慣らしの時はかなり苦痛を伴いこれでよかったと一旦は思う。
初めてホームジムで3Qを登ったのも、出稽古で5.11aをOSしたのもこの靴。
小川山でルートとボルダーで楽しく登ったのもこいつ!
今では履いたまま一日いられるのでは?と思うほど。実際ルートではほとんど脱がない。
4足目購入後リソールし、いまだに手元にあってゲレンデ御用達ですが剛性が弱ってきて
そろそろジム専用になると思う。次回のリソールは多分しない。


3足目OCUN OZON Plus EUR41
UK8が緩かったので一気に詰めてみるが怖いのでワイドを選択。
このころは誰もが陥る「きつい靴は登れる」に何となく取り付かれていた(爆)
流石に慣らしが終わってもきつ目でボルダーメイン。
因縁の「谷川岳10級」はこの靴で登った。瑞垣「森シリーズ」もこいつ!
ボルダーになくてはならない靴になったが最近ラバーのフリクションが悪い。
よく言う「ラバーがへたってきた」状態みたい。
リソール検討中。


4足目 BUTRA ACRO WIDE
オーナーのお古?購入。オーナーが試してみたくて履いたが合わなかったらしい。
ジムで数回都合15分登っただけでお蔵入りしていたものを半額で入手!
BUTRA はリソールサービスをしていたのでラバーの感触を確かめてみたかった。
ダウントゥーがやる気にさせてくれるモデルだが、いかんせん3足目と用途がかぶってしまった(爆)
自分も数回履いただけで友人に放流。中古のノートパソコンに化けましたw


5足目OCUN OZON EUR41
プラスでうまくいったのでさらに攻めてみた(爆)
うまくいけばこいつがボルダーメインでプラスがリード用だったのだが・・・
ビニール履き合計10回都合1hで断念。これはいくら何でも無理!
ジムロッカーにしまい込んでいますw
出来れば放流したい。


6足目OCUN OZON PLUS EUR41.5
そして今回の靴です。一応デュアルパーパスに使う予定。
買っただけでいまだに足入れもしていませんw
3足目のリソール出したら履く予定なので近くビニール履きからスタートするつもり。

さらに来月憧れのスポルティバが手元に来る予定です。
手元に来たら細かく書きますが MIURA EUR40 です。
もうきつい靴はこりごりw なので攻めないサイズで試してみる。
何となくなんですがピッタリサイズはEUR39.5なのでは?ともおもっていますが・・・
tag :

7月最終

2017-07-31
7/25
毎日残業続き。遅くジムIN。小一時間。
日課のようにマンスリー11番と13番

どうやら人によって11番は飛び方?が若干違う。
多くの人は右足に若干乗り込んで右踏込。
少数派だが両足踏込で斜め飛び。
自分は両足踏込型と思われる。右乗り込みはタイミングが合わない。

13番は他人とはスタートからしてまったく違って
SDで右手左手出してから右足ヒールがうまくいく。
どうやら体力は使うムーブのようだが仕方なし。


7/26
今日ももっと残業で遅い・・・Orzちょっとだけジム。
昨日と同じ11番と13番。どちらも進まず・・・Orz

7/27
これまた今日も残業。ジム終了にも間に合わず・・・Orz

7/28
いつものように残業。今日はジムに行きたいな。
頑張って終了30分前にIN!一石の後輩が二人いました。
彼らはジムの近くに住んでいるわけではないので入れ替わりになりましたが、
コツコツ実力を上げている様子です。すぐに抜かされるなぁ(爆)

マンスリー13番のみ数撃。ゴール手前の梁のマッチができない。
バランスのとり方の問題。
こいつを落とすのは今の自分には厳しいなぁ。


7/29
地元で用事のためレスト日にする


7/30
休日出勤後ジムに向かう。
マンスリー13番のみ撃つ。
ゴール手前梁のマッチとゴール片手まで来たがそこから先が進まず。
体力も限界となって無念の終了。
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>