FC2ブログ

DAXの大型ザック購入!

2019-07-15


某オークションサイトで見つけたMt.Daxの80Lザック! ユーラシア80R です。
若干ほつれや破れがありますがまだまだ使えそうな感じ。
ぽちりました。

商品到着して現品確認すると、写真には写っていない多数の傷・・・Orz
とはいえザックとして利用はできますので特にクレーム言わずに自分のものにしました。

色はモスグリーン?のような感じ。
容量はマムートヘロンガイド70+15と互角か若干大きそうです。
DAXならではの重量感はありますが、背負い心地がよければ、
ザック自体の重さは気にならないと思っています。
夏の小川山やミズガキのテント泊遠征と冬の谷川に利用する予定。

マムートのヘロンガイドはドナドナの予定。
現在ジム常連に貸し出して数か月フィッティング中。
格安なので購入してくれると思う。
買ってくれるといいなw
tag :

2019_28W

2019-07-13

7/7
昨日から頭痛酷く寝て過ごす。
夏風邪でも引いたか?

7/8
ジム定休日

7/9
定時30分の小残業で上がれたのでジムに向かう。
2030ジムIN!100度壁が比較的すいていたのでUPで5Q6Qと立て続けに登る。
その後因縁の4Qに目標を定める。スタティックは無理と言われた課題。
個人的には必ずスタティックで出来ると信じている。
核心のイメージをしっかりと構築する。
特に背中で引ききることと切った右足のスメア!
誰も見ていないところでスタート(爆)皆さん隣壁の人気課題に夢中です。
イメージ通り体が動かせて、今までとれなかったホールドがあっさり取れた!
ここからは未知の領域、ただオブザベではそう難しくないと感じている部分。
オブザベ通り特に難しくはなくて宿題回収に成功。
その後もマンスリーいくつか回収して本日は終了。
閉店時に店長より鍵預かる。ピンチヒッター用w

7/10
指が痛い・・・Orz
レスト。

7/11
残業で強制レスト

7/12
本日も残業で強制レスト


7/13
朝から友人の手伝い。夕方には終わったのでジムに向かう。
回収の可能性があるマンスリーを撃ち解析修正の作業
薄被りはバランス課題と読む。左ひざがもつことと、左ピンチが決まればできそうな気がする。
どっかぶりはゴール手前の大カチを保持できるか?
他の課題はもう自分のグレード超えている雰囲気。
tag :

4年がたちました。

2019-07-08

毎年振り返っているので、今年も振り返ってみたいと思う。

クライミングを始めてからもう4年!
多分一般的な人であれば、自分の頻度で登っていれば
少なくともボルダー1級やルート5.10後半に達していると思う。
しかし自分はいまだにボルダーは万年5Qと自覚しているし
ルートも5.10前半が良いところ。

自分が思うに初めて1年目が一番成長する時期で、
ここでどれだけ頑張るか?が必要だったように思う。

これはあくまでも自分の場合ですが・・・
まずはだめっだったところから反省していこう。

ダメ1  ビビりすぎw
落ちることを非常に嫌がった4年間だったように思う。
ある意味良いことなのだが、ジムでもどこでも落ちることを嫌がった。
それで執念のOSだったら良いのだが、あきらめて降りてしまう。
これではいつまでたってもグレードの底上げはできない。

ダメ2 苦手の克服どころか得意もない有様
多分自分ぐらいのグレードの人間なら
得意系を突き詰めればもう少しは伸びしろがあるはず。
又、苦手系を克服すればさらに伸びしろはあるはずだと思うが、
どちらも意識して改善することが無かったように思う。
今年は時間がかかっても少しづつ改善していくつもり。

ダメ3 目標の課題を作らなかった
岩場に誘われると、トポ見て登れそうなものを漁っていた。
「これ登りてーなー」が無かったように思う。
こいつに関してはようやく目標が決まって、
小川山なら「小川山レイバック」「ブラックシープ」
どちらも低グレードなのが・・・、目標を設定することは大切だと思う。
ちなみにボルダーの目標は無いw
御岳の「私の見栄」がまぁ目標といえば・・・

ダメ4 貪欲ではなかった
多分これが一番の悪いところ。
もっと貪欲に登らないと強くはなれないだろうと思う。
ただこれも闇雲に貪欲に登ると怪我が気になる。
こんなこと言っているからダメなんですが
ここも今年はギリギリを模索しようと思う。


まぁ悪いことばかり上げ連ねてもつらくなるだけで
プロでもなければ、何らかの記録を狙っているわけでもない
いち小市民の一般クライマーなので、
どれだけジムの後輩に抜かれようともものともせづ、
あと10年は登りたいと思っている。

始めてから今も変わらず目標は岩場で
目指せ1級!ルートは5.11aなのです。ちょっと低い目標ですが
多分自分にはちょうど良い指標だと思っています。
これをあえて今年は目指せ初段!と5.11bに変更して頑張ってみます。
高めを狙わないと真の目標値も達成できないと感じる今日この頃。
tag :

2019_27W

2019-07-06

6/30
夕方からジム。
昨日のコンペ課題の別クラス課題を触りに行く。
初心者クラスの1-4をオブザベ。
5Q甘目から5Q標準くらいかなぁ?OS
5-8の課題は中級クラスとかぶっている。
全完できた人はいたのだろうか?
13~は上級者クラス。俺にはどう見ても登れないでしょう。
少なくとも3Q以上。しかもコンペ系で、とにかくランジさせる。

今日は店長と意見が一致して町屋千祥で晩飯。

7/1
ジム定休日。そして大残業。
地元の用事で深夜にちょっとした作業。

7/2
今日は定時に上がる!と決めていたのに・・・結局残業になる。
Win10_1903は時間かかるなぁ
閉店ぎりぎりにジム(爆)店長と月末の打ち合わせ。

7/3
チョイ残業で2100ジムIN
しつこく出来ない課題を打ち込む。
多分4Qくらいかなぁ。
左指ばかりに負担が来る課題でトライはレストをしっかりと入れてするのだが
今日も敗退でした。

7/4
今日も2100にジムIN!
昨日とは違って今日はマンスリーを触ってみる。
①~⑪まで出来ました。

7/5
仕事帰りに実家による。

7/6
レスト
tag :

2019_26W

2019-06-30

6/23
天王岩遠征だったのだが雨天の予報なのでやむなく中止

6/24
ジム定休日。仕事は結構忙しい。

6/25
仕事のいら立ちがどうしても積もる。参った。

6/26
毎日残業。

6/27
今日も残業。昼抜き。

6/28
月一病院デー。一向に病気は良くならない。
先日死んだ弟を同じ病気なので自分も注意しなくては。

病院後は実家に遊びに行く。母はやはり憔悴しているので
そのまま実家に泊まった。

6/29
実家に夕方まで。一人暮らしの母は一人きりになるとやはり辛いらしい。
夕方からはジム。今日はミニコンペとのことで、店長のMrモンベルに強制参加を言い渡されています。
結果は無残・・・真ん中のクラスでブービーだったようです(爆)
tag :

はじめてコンペにでました。

2019-06-29

6/29
不本意ですが初めてコンペに出ました。
ホームジムでミニコンペもどきを開催することになったのですが
店長のMrモンベルから「絶対にでて!」とのお達し。
彼の頼みなので断れません。

クラス分けは初中上の3クラス、自分は中です。
このクラスの参加者が一番多くカオスなかんじです。
筆頭は先生!先生は流石に順位外の参加ですが、
中学生の激強の少年、急成長の女性軍団、新しい常連の若者たち。
個人的には同じ歳の眼鏡屋さんがいることが救いです。

このコンペ。どうやら昨日夜から課題テープがはられていたとのこと・・・
全くイコールコンディションではない様子。かなりの人がオブザベを済ませているみたい。
中には登っちゃってる人もいるだろう。
ただでさえ本意ではなかったので、一気にやる気がなくなってしまった。
それでも皆は楽しそう。このジムでは今までこういうことはしなかったので
やる気になっているようです。

自分はアップをすることもなく、直前に飯まで食って駄目駄目モード。
開始直後はどこにどんな課題があるか見て回ります。
自分のクラスにはスラブに課題はないようです。
垂壁に3Q程度の課題。薄かぶりに4Q3Q2Q程度
ドッかぶりやルーフに4Q3Q2Q程度の課題。
全部で8課題らしい。
グレードも参考程度だろう。オブザベで明らかに辛そうなものがある。
すでに皆さん課題を落とし始めています。それに引き換えいまだにホールドさえ触っていない自分。
確実にいけそうな被り壁の4Qを撃つ。読みどおり落とす。
落としたらすかさず一服に入る(爆)
一服後薄被りに並ぶ。4Q。スタートが厳しそう。
読みどおりスタートの態勢が作れません。あきらめる。

隣の薄被りに入る4Q3Qと課題がある。
どちらも何とかなりそうな感じ。
4Qの課題をしつこく打ち込む。順番待ちがあるためレストもある程度できます。
ゴールの取り方を修正して何とか落とす。
またまた一服(爆)ジムの外からのぞくと皆嬉々として登っています。
ただある種の違和感も感じます。
違和感の原因はかなりルールが雑に運用されていること。
スタートホールド以外を掴んでからスタート態勢を作る方が沢山います。
それってクライミングとしてどうなの?って思います。しかもコンペで・・・
しかし誰も注意することもなければ、それでもよし!としている雰囲気。
コレではコンペというよりも単純なイベントに感じます。

残り時間も少なくなってきています。
薄被りの3Qに着手します。スタート直後のヒールフックが抜けなければ簡単そうな課題。
コレが結構ドはまりしてしまい、足が抜ける抜ける(爆)
何とかゾーン狙いすら届かないw

残り時間もわずか。薄被りはあきらめてひととおりの課題を触りに行きます。
待ち時間もあるのでそれぞれの課題を1トライづつ。
明らかに悪い課題はお試しだけ(爆)ゾーンが狙えそうな課題は初めからゾーン狙いw
ゾーン2つとれて終了。
結果は1OS、1RP、2Zと散々でした。

その後はジムで打ち上げ。飲めない俺はジムの隅っこで雰囲気だけ楽しむ。
打ち上げ中盤で結果発表。
初クラスは小学生女子!コレは店長の狙い通り。
中クラスは中学生男子!コレも店長の狙い通り。
上クラスはなんと!空手家でした!同点で韓国兄さんと開拓者だったみたい。

最後の片付けまで手伝って終了。
人生で最初のコンペは幕をとじました。
このルールのコンペなら間違いなく次にあっても出ないだろうな(爆)
tag :
<< topページへこのページの先頭へ >> 次のページへ >>